もんじぇとは?

IMG_2765

【ご挨拶】

2005年より始まった相模大野もんじぇ祭りは、地元飲食店の店主が中心となり、アイデアを出し合い地域の皆様へ心地良い時間を提供することを目的に実施している

「市民による旬手づくりプロジェクト」です。

おかげさまで、年々観客動員数が伸び、たくさんの来場者に恵まれるようになりました。

このことは、地道に毎年課題を解決し、内容を工夫しながら取り組んできた成果としてお客様に支持された結果かと思います。

相模大野もんじぇ祭り実行委員会としては、もんじぇ祭りが、地域の全ての人たちと共に楽しむコミュニケーションの場として、また、様々な場面を通して市民の心に響くイベントとして、夏の終わりには、相模大野で「もんじぇ」に行こうと思ってくれる、そんな祭りに育てていきたいと考えています。

熱い気持ちを込めて、今年も開催いたします。

相模大野もんじぇ祭り実行委員会実行委員長 中田 克己

【イベントの特徴】

もんじぇ 2
もんじぇ 2
« 2 12 »

美味い! 出店者はすべて地元の飲食店

腕に自信のプロの料理店がつくる美味しい「料理」の数々です。

格好いい! プロのミュージシャンがすごい

一人でも多くの人に音楽を楽しんでいただくために集まります。

心地いい! 真夏の素敵な夕涼み

大人から子供まで、地元のみなさんが数多く訪れます。

楽しい! すべて市民の手づくり

ライブは無料。地元商店会を中心に市民がみんなで作ります。


【もんじぇはどんな祭り?】

もんじぇ祭りは毎年8月下旬の土日の2日間に相模大野中央公園で行われます。

相模大野の味自慢といわれる飲食店が一堂に会し、素晴らしい店の味を味わっていただこうと腕をふるうため、普通の屋台料理とは一味違います!

その飲食店が企画運営する正面ステージは、どなたでも無料で楽しむことができるプロのミュージシャンによるプログラム。

音楽を心から楽しんでいただくために、多彩な出演者が熱気あふれる演奏を展開します。

 

【もんじぇって何?】

フランス語で「食べる」の意味をもつ『Mangez』から、もんじぇ祭りは生まれました。

美味しく食べ、楽しく話し、音楽を堪能する場は、誰もが望む素敵な街の姿そのもの。

syoku

そんな気持ちをこめて、私たちは大野もんじぇ祭りをご提供しています。


Special Thanks

相模女子大学