K-mates

K-mates

相模大野KLASSでの演奏から始まり、繋がったご縁のもんじぇ祭り。今回はスペシャルな編成でジャズを中心に楽しくお届けします♪

■中村早智(なかむら さち)ボーカル

東京都出身。ジャズボーカルを後藤芳子氏に師事。「vocal group BREEZE」のオリジナルメンバーとして、国内・海外のジャズフェスティバル、テレビ、ラジオに出演。スタジオワークでも活躍し、アルバム3枚をリリース。グループ脱退後もソロシンガーとして活動。またヴォーカリストの石川真奈美、矢野眞道らと共に混声ユニット「vocal unit a・i」を結成。
ライブ活動をおこなっている。

■福永貴之(ふくなが たかし)オルガン

1964年熊本県生まれ。
小学生のときにビートルズLet It Beで初めてピアノを弾く。
大阪での学生時代に有名ナイトクラブのオーケストラでレギュラーピアニストを務める。
2003年ヤマハ音楽能力検定ピアノ演奏グレード4級取得。
そのころからオルガンでも演奏活動を始める。
オルガンでは小田島伸樹gt、高嶋宏gt、中西真一ts、植木啓示gt等と共
演(敬称略)。
2011年初リーダーCD「Room F」リリース。

■寺屋ナオ(てらや なお)ギター

1979年7月1日生まれ。横浜出身。
8才でクラシックギターを始め、12才でジャズに出会う。
高校から本格的にライブ活動を開始する。この時期に布川俊樹氏に師事。
高校卒業後、洗足学園短期大学ジャズコースに入学。洗足学園入学後は道下和彦氏に師事。在学中はNHK教育「ジャズの掟」に生徒役で出演。
洗足卒業後、2000年ギブソンジャズギターコンテストで最優秀賞。2003年、1stアルバム”T.G.I.F.(thank god it’s Friday)”を発表。2004年から歌手石黒ケイのバックバンドのバンドマスターを勤める。復帰アルバムにも演奏とアレンジで参加。2006年、2ndアルバム”Night Music for You”を発表。同年、阿佐ヶ谷ジャズストリートにて山下洋輔と久々の共演。
2010年4月に最新アルバム”Three”を発売。
2011年からポップシンガーEyes’のバンドマスターを務める。横浜Blitzワンマンライブ等。
近年ではジャズボーカリストの伴奏を数多く務め、特に歌とデュオでの伴奏には定評がある。
過去の共演ミュージシャンは、山下洋輔、中村誠一、向井滋春、本多俊之、Eric Marienthal 、道下和彦、布川俊樹、増崎孝司(Demension)、村田陽一、つづらのあつし、大坂昌彦、古野光昭、田中邦和、香取良彦、水谷浩章、Juan Galiardo等多数にのぼる。(順不同敬称略)
また、尚美ミュージックカレッジ等で講師を勤め、後進の指導にも力を入れている。

■矢藤健一郎(やとう けんいちろう)ドラム

1972年7月12日生まれ。
高校時代に吹奏楽部でパーカッションを担当。20歳よりドラムを本格的にはじめ、マイクレズニコフ、外山明両氏に師事。大山日出男(as)松井洋(gt)のライブに参加したのをきっかけに22歳よりプロとしての活動を開始。以降、中村輝夫、岸ミツアキ、青木弘武、橋本信二、今津雅仁、丸山茂雄など、活動はジャズにとどまらずjammin’ Zeb、湯川トーベン(子供バンド)、杉原徹(てつ100%)、チャカなどと活動。オーソドックススタイルのジャズを基本にしながらもポップス、ブラジル、フュージョンなどもこなすスタイルが特徴。後進の指導も積極的に行い、日本大学芸術学部にて行われるジャズ講座「インプロビゼーション」でドラムを担当。また東京、横浜でもドラム講師を務めるなど幅広く活動中。